メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AI進化

出遅れの日本、激しい競争を勝ち抜くには何が必要か

山川宏氏

研究開発主導の2氏に聞く

 世界でAI開発競争が加速する中、日本は出遅れが指摘されている。新たな未来を切り開くための激しい競争を勝ち抜くには何が必要なのか--。日本のAI研究を主導するドワンゴ人工知能研究所所長の山川宏氏と、ヤフーのチーフストラテジーオフィサー(CSO)としてAI関連事業の戦略立案を担う安宅和人氏の2人に話を聞いた。

この記事は有料記事です。

残り1611文字(全文1777文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 佳子さまがICU卒業 「充実した学生生活に感謝」
  2. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  3. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  4. 佳子さま 「結婚は当人の気持ち重要。姉の希望かなう形に」 宮内記者会の質問回答全文
  5. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです