メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

インスタ映え奨励に「?」 首相「地域活性化の鍵」 お膝元「負の面も知って」

 <access>

 安倍晋三首相が東京都内での講演で「地域活性化の鍵はインスタ映え」と発言し、多方面から疑問の声が出ている。「どんな地方にも宝が眠る。インスタ映えする風景を増やそう」と首相は力説したが、消滅が心配されるまちやむらは多い。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で何とかなるのか。【井上英介】

 「インスタ映え」とは、日常の写真をスマートフォンなどで投稿、共有するSNSのインスタグラムで写真の見栄えがよい、という意味。流行語大賞に選ばれたが、見た目の美しさや派手さばかり重視されるという負の面も指摘されている。

この記事は有料記事です。

残り932文字(全文1198文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 関東平野部も大雪の恐れ 「不要不急の外出控えて」 国交省緊急発表

  4. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです