メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チバニアン

観光客急増

県内外から多くの人が見学に訪れる千葉県市原市の地層=2017年12月17日、竹内紀臣撮影

 約77万年前~12万6000年前(中期更新世)の地質年代が「チバニアン」(ラテン語で千葉時代)と命名される可能性が高まる中、代表的地層に内定した千葉県市原市田淵の地層を一目見ようと、週末を中心に多くの観光客らが訪れている。先月中旬の国際学会による内定以降に急増した。市は来月、地層を国の天然記念物に…

この記事は有料記事です。

残り97文字(全文247文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  4. 最新鋭マシンか伝統の技か 開票どちらが早く正確か 近づく参院選本番
  5. がん検診誤通知で女性死亡 「要精密検査」を「異常認めず」と 岐阜市

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです