AIスピーカー参入

OK、九電!今月の料金はいくら?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 九州電力は、2018年3月にも音声を認識する人工知能(AI)を搭載したAIスピーカーのサービス事業を始める。16年4月の電力小売り全面自由化で新電力との競争環境が厳しさを増す中、最先端技術を駆使した家庭向けサービスを新たに展開することで、暮らしの利便性向上と共に競争力を高める。大手電力がAIスピーカー事業に参入するのは全国初。

この記事は有料記事です。

残り441文字(全文606文字)

あわせて読みたい

ニュース特集