韓国

「慰安婦問題、解決されない」日韓合意巡り文大統領

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 【ソウル大貫智子】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、声明を発表し、2015年12月の慰安婦問題に関する日韓両政府合意について「重大な欠陥があったことが確認された。この合意では慰安婦問題が解決されないという点を改めてはっきり明らかにする」と批判的立場を明示した。青瓦台(大統領府)が明らかにした。韓国外相直属の作業部会が27日に合意の検証報告書を公表したのを受けて表明した。

 合意の破棄や再交渉に文氏は言及していないが、元慰安婦や与党からは求める声があり、韓国メディアには合意に批判的な報道がある。今回の声明が日韓関係の冷却化につながりかねないとの懸念は、韓国側からも出ている。

この記事は有料記事です。

残り419文字(全文714文字)

あわせて読みたい

ニュース特集