メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

首相が絶賛 多方面から疑問の声

安倍首相「地域活性化の鍵はインスタ映え」

 安倍晋三首相が東京都内での講演で「地域活性化の鍵はインスタ映え」と発言し、多方面から疑問の声が出ている。「どんな地方にも宝が眠る。インスタ映えする風景を増やそう」と首相は力説したが、消滅が心配されるまちやむらは多い。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で何とかなるのか。【井上英介】

 「インスタ映え」とは、日常の写真をスマートフォンなどで投稿、共有するSNSのインスタグラムで写真の見栄えがよい、という意味。流行語大賞に選ばれたが、見た目の美しさや派手さばかり重視されるという負の面も指摘されている。

 首相は19日の講演で、自身の地元の山口県長門市油谷(ゆや)地区を挙げ、インスタ映えする風景で「人口2万人の町を年間50万人が訪れる」と強調。観光やまちおこしのために文化財保護法を改正し、「竪穴式住居でお茶会」「遺跡のパワースポットでヨガ」が集客のキラーコンテンツになる、と語った。

この記事は有料記事です。

残り805文字(全文1203文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「心が騒ぐような情報からは距離を」 相次ぐ著名人の自殺報道、専門家が助言

  2. アゼルバイジャンとアルメニアが軍事衝突 双方に民間人を含む死傷者

  3. 女優の竹内結子さん、都内の自宅で死亡 40歳

  4. 新型コロナ、感染しやすさに地域・民族差なし 遺伝子レベル分析 北大研究チーム

  5. 杉田水脈氏 性暴力被害者巡り「女性はいくらでもうそ」 問題発言繰り返す背景とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです