連載

受験と私

悲喜こもごもの受験の思い出を、各界の「先輩」に聞きました。勉強のコツも紹介。

連載一覧

受験と私

バズフィード編集長の古田大輔さん「あの時受かってたら、人生なめてた」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「受験生の心にはどんな言葉が届くんだろう」と考えながらインタビューに応じてくれた古田大輔さん=東京都千代田区のバズフィードジャパンで、中嶋真希撮影
「受験生の心にはどんな言葉が届くんだろう」と考えながらインタビューに応じてくれた古田大輔さん=東京都千代田区のバズフィードジャパンで、中嶋真希撮影

 「今この記事を読んでいる受験生のみなさん、あなたは偉い! 少なくとも、高校3年生のときの僕より、ずっと立派です」。そう力強く呼びかけるのはインターネットメディア「Buzzfeed Japan(バズフィードジャパン)」創刊編集長の古田大輔さん。「ポジティブなインパクトを世の中に」という理念を掲げ、硬軟の幅広いコンテンツを発信しています。古田さん、どんな受験生だったんですか?【聞き手・岡本同世】

 生まれ育ったのは福岡市東区。博多っ子? そうですね。今でも帰省すると「まあ大ちゃん、大きくなって」と声のかかるような下町です。

この記事は有料記事です。

残り3160文字(全文3422文字)

あわせて読みたい

注目の特集