メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

東京電力福島第1原発事故に伴う…

東京都新宿区のセレクトショップ「ビームス ジャパン」で販売される福島県浪江町の伝統工芸「大堀相馬焼」の湯飲みや皿=2017年12月29日、ビームス提供

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が大半で続く福島県浪江町の伝統工芸「大堀相馬焼(おおぼりそうまやき)」が来月2日から、東京都新宿区のセレクトショップ「ビームス ジャパン」で販売される=写真・同社提供。

 県とビームスが福島の名産品の魅力を発信しようと企画したコラボ事業の第1弾。県のPR冊子を見…

この記事は有料記事です。

残り132文字(全文282文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  3. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  4. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故
  5. ルノーに亀裂 日産との関係悪化を懸念、ゴーンCEOに怒りも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです