メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

たまてばこ

オーロラいくっ隊!

 福岡市南区の平畑貴志さん(43)は来年2月、念願のオーロラを見に、アイスランドへ8泊10日の旅に出る。20代で全身に運動障害などが出る脊髄(せきずい)小脳変性症を発症。今では自力歩行も難しいが、頼もしい仲間たちが初の海外旅行を支える。一行の名は「たかしとオーロラいくっ隊!」だ。

 発声が困難になった貴志さんは数年前から、会話用の専用文字盤を使って「オーロラを見に行きたい」と周りに伝えていた。2015年冬、病状が進行して誤嚥(ごえん)性肺炎を起こし、入院を余儀なくされた。家族や支援者らが集まって今後について話し合った時、貴志さんは、認定NPO法人「ニコ…

この記事は有料記事です。

残り418文字(全文696文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです