続日本100名城

公式ガイド 能島城、河後森城を掲載 地元「調査に弾み」 来年4月からスタンプラリー /愛媛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
能島村上水軍の本拠地「能島城」があった能島(手前左)と鯛崎島(同右)=愛媛県今治市宮窪町宮窪で、松倉展人撮影
能島村上水軍の本拠地「能島城」があった能島(手前左)と鯛崎島(同右)=愛媛県今治市宮窪町宮窪で、松倉展人撮影

 公益財団法人日本城郭協会が監修する「続日本100名城」のスタンプ帳付き公式ガイドブック(学研プラス刊、1728円)が29日、発売された。県内の「能島(のしま)城」(今治市宮窪町宮窪)、「河後森(かごもり)城」(松野町松丸、富岡)=いずれも国指定史跡=を含む続100名城のスタンプラリーは2018年4月6日の「城の日」から始まる予定だ。【松倉展人】

 続100名城は17年4月、全国に3万以上ある城郭から同協会が選んだ。

この記事は有料記事です。

残り587文字(全文796文字)

あわせて読みたい

注目の特集