連載

ニッポンの食卓

食育の推進がいわれる一方、偏った栄養、朝食離れ、貧困など子どもを取り巻く食の現状は複雑化している。育ちの現場の今を報告する。

連載一覧

ニッポンの食卓

第1部 きょうのごはんは?/1 SNSでつながる食

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
鈴木沙織さんの作品。具だくさんの「わんぱくサンド」の断面を美しくみせる「萌え断」
鈴木沙織さんの作品。具だくさんの「わんぱくサンド」の断面を美しくみせる「萌え断」

 「これ絶対おいしいね」「すてき! 食べたい」--。写真SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のインスタグラムでは料理画像への共感を示す「いいね」やコメントが並ぶ。写真の見栄えを重視する「インスタ映え」は今年の流行語大賞に選ばれ、なかでも食情報は「鉄板ネタ」として飛び交う。

 ●インスタで拡散

 食をテーマに投稿する「インスタグラマー」の中心は家庭で日々の献立と向き合う20代後半~40代の女性たち。マーケティング会社、トレンダーズが運営する食情報メディア「おうちごはん」編集長の南出千賀さんは「料理は毎日作るからネタはたくさんあり、反応があれば率直にうれしい。誰かに承認されたいという欲求が満たされることが原動力になっている」と説明する。

この記事は有料記事です。

残り2052文字(全文2376文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集