メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンの食卓

第1部 きょうのごはんは?/1 SNSでつながる食

鈴木沙織さんの作品。具だくさんの「わんぱくサンド」の断面を美しくみせる「萌え断」

 「これ絶対おいしいね」「すてき! 食べたい」--。写真SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のインスタグラムでは料理画像への共感を示す「いいね」やコメントが並ぶ。写真の見栄えを重視する「インスタ映え」は今年の流行語大賞に選ばれ、なかでも食情報は「鉄板ネタ」として飛び交う。

 ●インスタで拡散

 食をテーマに投稿する「インスタグラマー」の中心は家庭で日々の献立と向き合う20代後半~40代の女性たち。マーケティング会社、トレンダーズが運営する食情報メディア「おうちごはん」編集長の南出千賀さんは「料理は毎日作るからネタはたくさんあり、反応があれば率直にうれしい。誰かに承認されたいという欲求が満たされることが原動力になっている」と説明する。

この記事は有料記事です。

残り2052文字(全文2376文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 議場ではなく「劇場」にいるかと… 新人総理番が見た「代表質問」

  4. トランプ氏は「国家にとって有害」 NYタイムズ匿名寄稿 元高官名乗り出る

  5. 詐欺手口、原点回帰? 「オレオレ」前年より2割増 「息子」7割 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです