甘夏

ゴリラのフンに混じった種 「奇跡のミカン」を収穫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ゴリラ舎横に実った甘夏の収穫=愛知県犬山市の日本モンキーセンターで28日
ゴリラ舎横に実った甘夏の収穫=愛知県犬山市の日本モンキーセンターで28日

 愛知県犬山市の日本モンキーセンターで28日、ゴリラ舎横の大木に実った甘夏の摘み取りが行われた。フンに混じった種がオリからこぼれ落ちて運良く育ったことから、「奇跡のミカン」と呼ばれている。縁起物として正月三が日、入園者に各日20個ずつ先着順でプレゼントされる。

 ゴリラの雄「タロウ」(推定44歳)の展…

この記事は有料記事です。

残り124文字(全文274文字)

あわせて読みたい

注目の特集