スケート五輪代表決定

高木菜那、美帆 初の姉妹切符

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
平昌五輪代表に選ばれ、笑顔を見せる高木美帆(右)と高木菜那=エムウェーブで2017年12月30日、佐々木順一撮影
平昌五輪代表に選ばれ、笑顔を見せる高木美帆(右)と高木菜那=エムウェーブで2017年12月30日、佐々木順一撮影

 姉妹として初めて同時に五輪出場を果たしても、高木菜那、美帆の感想は淡々としたものだった。「一緒に出ることを目標にしていたわけではないので」と、姉の菜那は言う。妹の美帆も「金メダルをしっかり狙いたい」と視線は上を向く。

 「スーパー中学生」と呼ばれ、15歳で2010年バンクーバー五輪に出場した美帆を、菜那は会場で観戦することしかできなかった。一方で…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

あわせて読みたい

ニュース特集