メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外東名あおり「危険運転」認める 懲役18年
#東北でよかった

旅する/1 笑って楽しく迎え入れて 希望郷いわて文化大使・村尾隆介さんの話

 主に中小企業を対象にしたコンサルタント業務を東京でする傍ら、希望郷いわて文化大使として岩手県のPR活動をしています。外国人観光客向けに、温泉マナーなどを理解してもらう独自のピクトグラム(絵文字)「いわての10手」を作りました。ちょんまげ姿の男性が、外国人にマナーを指南するユニークな画像集が国内外のメディアに取り上げられ、大きな話題を呼びました。

 岩手とつながりができたのは、11年の東日本大震災がきっかけでした。岩手を元気づけたい、という思いか…

この記事は有料記事です。

残り751文字(全文975文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 東名あおり、石橋被告に懲役18年 危険運転致死傷罪を認める
  5. 注意され「カチンときた」 東名あおり事故、被告人質問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです