連載

犬と人の物語

毎日新聞デジタルの「犬と人の物語」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

犬と人の物語

2018年戌年/1 一緒だよ、そばにいる 深い絆のパートナー(その2止) 各地で活躍する仲間たち /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
波に乗るサーフィン犬の「ピノ」=神奈川県藤沢市で、杉山雄飛撮影
波に乗るサーフィン犬の「ピノ」=神奈川県藤沢市で、杉山雄飛撮影

サーフィン犬・ピノ

 アイリッシュセッターのピノッキオ(雄10歳)は藤沢市の鵠沼海岸で年間250回ほど波に乗るサーフィン犬。地元で開かれるサーフィン大会で4連覇を果たした実力者だ。30キロ以上ある体を特注のウエットスーツで包み、飼い主の塚原和浩さん(54)と1枚のボードに乗る。普段はおっとりした性格だが、大好きな海に来れば魚を追いかけて元気いっぱい。サーファー仲間からも「ピノ」の愛称で人気を集めている。【杉山雄飛】

この記事は有料記事です。

残り426文字(全文634文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集