メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

皇居・宮殿で「新年祝賀の儀」

新年行事のため皇居へ向かわれる皇太子ご一家=東宮御所正門前で2018年1月1日午前9時35分、竹内紀臣撮影

 皇居・宮殿で1日、「新年祝賀の儀」が行われた。天皇陛下が皇后さまら皇族方と共に、三権の長らから新年のお祝いを受ける恒例行事。陛下は「新しい年を共に祝うことを誠に喜ばしく思います。年頭にあたり、国の発展と国民の幸せを祈ります」と応じられた。

    新年祝賀の儀で、お言葉を述べる天皇陛下と皇后さま=皇居・宮殿「松の間」で2018年1月1日午前11時8分(代表撮影)

     1日午前、天皇、皇后両陛下はまず、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻ら皇族方からあいさつを受けた。その後、宮殿の部屋を回り、首相や衆参両院議長、最高裁長官、認証官らからお祝いの言葉を受けた。午後は、民族衣装で正装した各国の駐日大使らが、両陛下にあいさつした。【山田奈緒】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
    2. JAL 自ら選んだ男性CAの道「男女に関係なく志望を」
    3. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
    4. 大阪北部地震 68%が出社不要 関西企業60社アンケ 
    5. 祇園祭 後祭の宵山始まる 24日の花傘巡行は猛暑で中止

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]