メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝

有力選手のコメント

  元日に前橋市の群馬県庁を発着点に上州路を駆ける「ニューイヤー駅伝inぐんま 第62回全日本実業団対抗駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社・TBSテレビ・群馬県共催)。出場する有力選手のコメントは次の通り。

 コニカミノルタ・神野大地 (12月3日に福岡国際マラソンがあり)6割くらいの状態。優勝へ向け、何位でたすきを受けても前を追う意識で走りたい。

 MHPS・井上大仁 (Hondaの設楽と同じ4区)マラソンに向けて意識している選手の一人。勝ったら…

この記事は有料記事です。

残り416文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  3. 「妻子3人の死亡は出勤前」法医学者証言 元巡査部長は「出勤時寝ていた」 福岡地裁公判

  4. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

  5. 母子3人殺害 元福岡県警巡査部長「子供を殺す証拠も動機もない」無罪主張 福岡地裁初公判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです