メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊能忠敬

スマホ「伊能でGo」 測量隊の偉業たどる 未知の地域、見聞に期待 /山形

 江戸時代に全国を歩き、日本初の実測地図を作った伊能忠敬(1745~1818年)。その測量隊の足跡をたどるスマートフォンアプリ「伊能でGo」が完成し、運用を開始した。作成に携わった「InoPedia(イノペディア)をつくる会」は、測量隊の偉業を体験し、未知の地域の見聞を広めてもらうことを期待している。【広瀬登】

 無料でインストールできるアプリには、北海道から九州まで全国約3100の測量隊宿泊地が登録されている…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文910文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  5. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです