メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 避難指示解除後、初めて初日の出 浪江・請戸 /福島

初日の出を見る浪江町民たち=浪江町で1日午前6時50分、宮武祐希撮影

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が昨年3月に解除された浪江町請戸地区では1日朝、町民が高台から、太平洋に昇る初日の出を拝んだ。

 午前6時50分ごろ、請戸小学校の校舎越しにオレンジ色の朝日が昇ると、集まった約150人は初日の出を写真に収めたり静かに見つめたりしていた。川添芸能保存会による伝統の…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「被爆」と「被曝」の違い
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. 万博 誘致費36億円 大阪府知事「必要経費」理解求める
  4. セシウム マイタケ加工品から基準値超検出 福島 /福島
  5. 天気 札幌で史上最も遅い初雪観測 平年より23日遅く 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです