メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 避難指示解除後、初めて初日の出 浪江・請戸 /福島

初日の出を見る浪江町民たち=浪江町で1日午前6時50分、宮武祐希撮影

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が昨年3月に解除された浪江町請戸地区では1日朝、町民が高台から、太平洋に昇る初日の出を拝んだ。

 午前6時50分ごろ、請戸小学校の校舎越しにオレンジ色の朝日が昇ると、集まった約150人は初日の出を写真に収めたり静かに見つめたりしていた。川添芸能保存会による伝統の…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. 森友学園 財務省が国会に提出した交渉記録のPDF
  3. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  4. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  5. アメフット 内田前監督、常務理事の職務一時停止し謹慎に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]