メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

若桜鉄道

観光列車ツアー、ランチで特産味わって 豚肉料理やパンケーキも /鳥取

ツアーで楽しめるランチメニュー=鳥取県八頭町で、李英浩撮影

 若桜鉄道(若桜町)は3月4日から、観光列車「昭和」の運行を始める。このほどツアーで楽しめるランチメニューがお披露目され、特産の豚肉を使った一品やパンケーキなど、列車が走る八頭・若桜両町の素材を生かした品々が並んだ。

 「昭和」のデザインは、JR九州の豪華寝台列車「ななつ星in九州」も手掛けた工業デザイナー、水戸岡鋭治氏が担当。外装は青が主体で、車内の床や窓枠などに木材をふんだんに使って…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  2. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです