メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

成田山新勝寺

初詣にぎわう 三が日の人出全国2位

成田山新勝寺大本堂前に並ぶ大勢の初詣客=成田市の成田山新勝寺で2018年1月1日午前11時26分、近藤浩之撮影

 千葉県の成田山新勝寺は1日、大勢の初詣客でにぎわった。大本堂では、家族連れなどが新年の無事を祈って手を合わせた。

     妻、長女と次女の家族の計8人で参拝した流山市の会社員、丸本清志さん(63)は「約20年間、毎年参拝している。平穏な一年であるよう願った。あまり欲を出さず健やかに過ごせるのが一番」と笑顔で話した。

     新勝寺の昨年正月三が日の人出は、東京の明治神宮に次ぎ全国2位の311万人。同寺企画調整課は「御朱印や寺社巡りブームが幅広い世代に広がっており、今年は昨年を上回ると見込んでいる」と話す。【近藤浩之】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 五輪フィギュア 羽生「ルッツはしばらくお別れかな」 練習後の一問一答
    2. 東名事故 なぜ医師の乗用車は中央分離帯を越えたのか
    3. 探偵物語 テレビドラマとして34年ぶりに映像化 斎藤工、二階堂ふみが主演
    4. Features・平昌の主役たち Vol.15 フィギュアスケート女子フリー 宮原知子 信じてつかんだ夢舞台
    5. 地裁福山支部 過酷研修で障害 サニックスに賠償命令

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]