メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戌年

一瞬の奇跡「飛行犬」全国から撮影希望 兵庫・淡路

空中をピューン! まるでスーパーマンのように勢いよく飛んでいる(かのように見える)飛行犬=淡路デジタル提供

 空中を飛んでいるかのような「飛行犬」の写真が人気を呼んでいる。兵庫県南あわじ市伊加利の「南あわじドッグラン飛行犬撮影所」には全国から愛犬家がやってくる。

 有限会社「淡路デジタル」が2005年に撮影所を開設した。最初の頃はスタジオ内で撮影していたが、ある日偶然、ドッグランでジャンプする犬の姿を撮影。飼い主に喜ばれたことをきっかけに、沼田浩孝社長(57)と取締役でカメラマンの的場信幸さん(57)が「飛行犬」と名付け、09年に商標登録した。

 投げたボールや飼い主を目がけて犬が走る姿を望遠レンズで連写する。沼田社長は「犬の耳がウサギのように…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文678文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い
  2. 南北首脳 思惑一致、極秘の電撃会談
  3. 車ナンバー 図柄入りデザイン 全国41地域を決定 
  4. 韓国大統領 正恩氏と2度目の首脳会談 板門店で実施
  5. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]