メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イベント

ICANメンバーのサリバンさんが講演会 参加者募集

キャサリン・サリバンさん

 2017年のノーベル平和賞を受賞した国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)の中心メンバーで、広島、長崎の被爆者の証言活動に尽力してきたアメリカ人平和活動家、キャサリン・サリバンさん(50)を招いた講演会やワークショップが1月、関西や関東で開かれる。

 ICANは、核兵器の保有や使用などを初めて法的に禁じた「核兵器禁止条約」が国連本部で採択された際、主導的役割を果たしたことが評価され、ノーベル平和賞を受賞した。授賞式では、ICAN幹部とともにカナダ在住の被爆者、サーロー節子さんが自身の被爆体験に触れつつ「核兵器は必要悪ではなく、絶対悪だ」とスピーチ。ICANの「被爆者担当」として、サーローさんにずっと寄り添ってきたのがサリバンさんだ。

 講演会では、約30年間にわたって核兵器廃絶の運動をしてきたサリバンさんによる講演のほか、被爆者の証…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  4. ORICON NEWS 指原莉乃、松本人志の“問題発言”に反応「干されますように!!!」
  5. 元婚約者「解決していない」 小室さん「金銭トラブル解決済み」に反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです