特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

らっこ・アーティスト

中島みゆき 無私ゆえに人と響き合う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
中島みゆき=ヤマハミュージック提供
中島みゆき=ヤマハミュージック提供

 新しい年の始まり。とはいうものの彼女は11月末から2月まで続く“「夜会工場」Vol.2”の真っ最中。足かけ2年の公演の中間地点ということになる。1989年に始まった、一人のアーティストが原作・脚本・作詞・作曲・主演を手掛ける世界で例のない音楽舞台「夜会」のダイジェスト版である。「まだ2回目ですからね。新作『夜会』の演目名ではありませんとスタッフも説明するのが大変(笑い)。1回目から19回目まで全部お見せしようと。サービスてんこ盛りです(笑い)」

 中島みゆきは70年代・80年代・90年代・2000年代のそれぞれにシングルチャート1位を記録している唯一のアーティストである。時代によって音楽のスタイルは変わりつつ、一貫しているテーマが“共生と転生”だろう。「夜会」のテーマ曲「二隻の舟」も“共生”を歌っている。去年の11月に出た新作アルバム「相聞」は、その極めつきのように聞こえた。「今回、歌わせたのは倉本さんですね。あの方は骨身を削って書きます…

この記事は有料記事です。

残り632文字(全文1057文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集