メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵本

素顔の西郷どん 人柄、史実、方言交え 鹿児島の出版社

「西郷どん!まるごと絵本」をPRする(右から)鮫島亮二さんと東川隆太郎さん、共著者でイラスト担当のさめしまことえさん=鹿児島市加治屋町で

 今年の明治維新150年やNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の放送開始に合わせ、鹿児島市の出版社「燦燦舎(さんさんしゃ)」が西郷隆盛の素顔を紹介する「西郷(さいごう)どん!まるごと絵本」を刊行した。鹿児島の風景や鹿児島弁にこだわった親子で楽しめる内容で、同社は「西郷の一生を追うことは幕末から明治維新の歴史を知ること。ありのままの西郷を知ってほしい」とPRする。【杣谷健太】

 絵本は「物語」と「解説」に分けて構成。1章は、イカ釣りに使う木製の疑似餌づくりが上手だったことなど…

この記事は有料記事です。

残り460文字(全文698文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  2. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  3. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  4. 原田前環境相 処理水海洋放出再び主張 政府小委を批判 AbemaTVで

  5. 実体験もとに性依存症を漫画化 なぜ作者は公表したのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです