メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

ボク歩きたいよ 群馬県桐生市・山口春代(無職・82歳)

 4カ月も早く、1605グラムで生まれた孫。保育器で5カ月過ごし、足に障害があります。3歳の頃、家に来た時「ばあちゃん、ボク歩きたいよ」との言葉に涙し、ただ孫の足をさするばかりでした。

 成長に伴い、何度も手術をして、今は歩行器で歩けるようになりました。高校1年生の時に医療費が無料だと知り、税の恩恵を受けていたことに気づいたといいます。国税庁の作文コンクールに応募し、全国の19万人以上の高校生から長官賞12人の中のひとりに選ばれました。

 これから生きていくのに、「人より努力をしなければ」と、高校卒業までに簿記などの資格を六つ以上取得し…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文579文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
  2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
  3. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  4. 中曽根氏 27日100歳 首相経験者2人目、なお存在感
  5. 輸血 感染、対策後手 献血にウイルス混入 ジビエブーム、リスクに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]