メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本相撲協会

貴乃花理事きょう解任 評議員会開催 2階級降格へ

臨時理事会に臨む貴乃花親方(奧)=東京・両国国技館で2017年12月20日午後1時3分、和田大典撮影

 大相撲の元横綱・日馬富士(33)による傷害事件で、日本相撲協会は4日、東京・両国国技館で臨時評議員会を開き、巡業中に起きた事件の報告を巡業部長として怠るなどした貴乃花親方(元横綱)の理事解任を審議する。複数の協会関係者によると、解任は支持される見通し。理事解任になれば初で、貴乃花親方は役員待遇委員へ2階級降格となる。

 評議員会は理事の選任や解任などの権限を持つ最高議決機関。現在、池坊保子議長(元副文部科学相)ら外部…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文435文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  2. マクドナルド福増町店 道路の真ん中に!? 味なことやる バイパス遊休地を活用 /北陸
  3. 狛江市 市長が辞意を正式表明 セクハラ「認めます」
  4. 財務省 森友交渉記録、国会に提出 理財局次長が陳謝
  5. 火災 住宅全焼、1人死亡 不明の10歳長男か 埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]