メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本相撲協会

貴乃花理事きょう解任 評議員会開催 2階級降格へ

臨時理事会に臨む貴乃花親方(奧)=東京・両国国技館で2017年12月20日午後1時3分、和田大典撮影

 大相撲の元横綱・日馬富士(33)による傷害事件で、日本相撲協会は4日、東京・両国国技館で臨時評議員会を開き、巡業中に起きた事件の報告を巡業部長として怠るなどした貴乃花親方(元横綱)の理事解任を審議する。複数の協会関係者によると、解任は支持される見通し。理事解任になれば初で、貴乃花親方は役員待遇委員へ2階級降格となる。

 評議員会は理事の選任や解任などの権限を持つ最高議決機関。現在、池坊保子議長(元副文部科学相)ら外部…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文435文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風24号 29日に沖縄接近 気象庁が警戒呼び掛け
  2. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  3. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  4. 館林市議選 投票者総数より多かった 「謎の1票」なぜ
  5. 沖縄知事選 台風24号影響、一部で投票日繰り上げ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです