名古屋港水族館

猛毒注意 フグだけど犬顔のコクテンフグ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 正月休みの3日、名古屋市港区の名古屋港水族館では、「犬顔のフグ」と呼ばれるコクテンフグを特別公開するなど、2018年のえとの「戌(いぬ)」にちなんだ展示を行い、多くの家族連れでにぎわった。正月用の展示は8日まで。

 コクテンフグは、沖縄以南の南方でサンゴ礁などに生息する。体に黒い斑点があり、犬のような顔つきが特徴だ。同館の飼育担当…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

あわせて読みたい

ニュース特集