メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

「毎日チャリティー書展」 9日まで

[PR]

 <出かけてみませんか 毎日新聞社の催し>

 毎日書道展の代表作家272人の書を販売する「2018毎日チャリティー書展」を9日まで、東京銀座画廊美術館で開いています。額のサイズは48×38センチ。住宅にも飾りやすい親しみのある字句や正月らしいおめでたい言葉が書かれています。3万2400~7万5600円(税込み)。売り上げの一部は毎日新聞東京社会事業団に寄託されます。

 <会場>東京銀座画廊美術館(銀座2の7の18、銀座貿易ビル8階)=午前10時~午後6時(9日は午後4時閉場)

 主催 毎日新聞社、毎日書道会


 t.jigyou@mainichi.co.jp

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国家安全法制、香港で反対デモ 「1国2制度の崩壊」 移住検討、急増

  2. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

  3. 新型コロナ対応、評価トップは吉村大阪府知事 毎日新聞世論調査

  4. 内閣支持率27%に急落 黒川氏「懲戒免職にすべきだ」52% 毎日新聞世論調査

  5. 板挟みで「心がおかしくなりそう」 給付金窓口で矢面に立つ派遣社員の叫び

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです