連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

社会人の見本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
トヨタ自動車東日本の大谷龍太選手=岐阜県大垣市北公園野球場で2013年5月、梶原遊撮影
トヨタ自動車東日本の大谷龍太選手=岐阜県大垣市北公園野球場で2013年5月、梶原遊撮影

 雪に埋もれそうな廃校に、硬球をはじく乾いた音が響く。岩手県金ケ崎町にある、県内最強の社会人野球チーム、トヨタ自動車東日本の練習場。若手にまじり、コーチ兼外野手で4番の大谷龍太選手(29)が黙々とバットを振っていた。

 奥州市の高校を出て地元クラブチームからプロを目指し、独立リーグで2年間過ごした後、6年前の創部の際に誘われ帰郷した。三鬼賢…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文427文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集