メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

猫免疫不全ウイルス

猫とふれあって 理解広める講演会、盛岡で10日 /岩手

広々としたシェルターの一室でのんびりと暮らすFIVの猫たち=盛岡市菜園2の猫カフェもりねこで

 猫の保護活動に取り組むNPO法人もりねこ(盛岡市)は10日、猫エイズと呼ばれる「猫免疫不全ウイルス(FIV)感染症」に関する講演会を、同市菜園2の猫カフェもりねこで開く。人や他の動物にうつることはなく、感染した猫が長生きできないわけではないFIVへの理解を広げようと企画した。

 もりねことカフェが入居するビル5階の猫シェルター「タイコウクロノーブキャットシェルター」開設1周年記念イベント。FIVのメカニズムや、感染した猫…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文532文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  2. アメフット 日大会見「火に油」の司会は元ジャーナリスト
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. アメリカンフットボール 悪質タックル 日大内部、沈黙破る 「失望」「内田派一掃を」
  5. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]