メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

吉村知事

年頭訓示 IWCの日本酒審査会誘致で「内外に知名度向上」 /山形

年頭の臨時記者会見に臨む吉村美栄子知事=県庁で

 多くの官公庁や企業などで仕事始めとなった4日、吉村美栄子知事は県庁講堂で年頭の訓示をした。世界最大規模のワイン品評会「インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)」の日本酒(SAKE)部門審査会の誘致について、「酒どころとして、内外に知名度を向上させる絶好のチャンス」と期待を述べた。

 IWCは英国の出版社が主催し、1984年に始まった。SAKE部門は2007年の創設。県内の蔵元では16年に天童市の出羽桜酒造が…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文524文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  2. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  3. サッカー日本代表 セネガル戦、速攻に要注意
  4. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  5. 1型糖尿病 障害年金を 支給求めて提訴へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]