メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

誤送信

寄付者68人分、メルアド流出 伊賀市が謝罪 /三重

 伊賀市は4日、ふるさと応援寄付金に寄付した68人のメールアドレスを誤送信で流出させたと発表した。

 市によると、同日午前、総合政策課の職員が寄付者のうち、ワンストップ特例申請を希望する68人に申請書を一斉メールした際、他人のアドレスが読めない「BCC」で送るべきところを、アドレスが読める「TO」で送…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大前監督の内田氏、心労で入院へ
  2. アメフット 「日大選手、かわいそう」被害者の父が投稿
  3. 森友交渉記録 「安倍晋三小」14年認識 近畿財務局
  4. 日大 内田監督 誠意なき辞任 「かんさいがくいん」と何度も間違い……(スポニチ)
  5. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]