メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三日月知事

インタビュー 琵琶湖「守るために活用」 レジャー利用者の費用負担も /滋賀

インタビューに応じる三日月大造滋賀県知事=滋賀県庁で、大原一城撮影

 毎日新聞は今年7月に任期満了を迎える三日月大造知事にインタビューを実施した。三日月知事は、琵琶湖の保全と活用を同時に進める施策の構想を示して「琵琶湖新時代を目指し、守るために活(い)かす取り組みを深めたい」と語った。「ビワイチ」などの観光客誘致に精力的に取り組む一方、環境負荷に対し利用者にも費用負担を求める可能性に踏み込んだ。【濱弘明、大原一城、北出昭】

 ◆知事が掲げている「琵琶湖新時代」「新しい豊かさ」とは?

この記事は有料記事です。

残り1148文字(全文1356文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性遺体 新潟市内の20代女性か 知人男性所在不明に
  2. 羽生結弦選手 映画「殿、利息でござる!」は“例外出演” 出演快諾の理由と熱い思い明かす
  3. 十日町の殺人死体遺棄 女性の身元判明 死因は不詳 遺体損傷激しく /新潟
  4. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった
  5. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです