メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

日馬富士暴行問題 貴乃花親方、理事解任 全会一致で 「役割果たさず」 評議員会

日本相撲協会の臨時評議員会を終え、貴乃花親方の理事解任決定について記者会見する池坊保子議長=東京・両国国技館で2018年1月4日午後0時36分、竹内紀臣撮影

 日本相撲協会の4日の臨時評議員会で、貴乃花親方(元横綱)は正式に理事を解任された。被害者側の貴乃花親方の処分は、傷害事件を起こした元横綱・日馬富士の監督責任を取り、理事を辞任した伊勢ケ浜親方(元横綱・旭富士)と同じ2階級降格の役員待遇委員に。協会は大相撲初場所(14日初日、東京・両国国技館)を前に、事件発生から約3カ月を要して関係者の一連の処分を終えた。

 臨時評議員会に出席したのは力士出身者3人と、池坊保子議長(元副文部科学相)と小西彦衛氏(公認会計士…

この記事は有料記事です。

残り716文字(全文946文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石塚運昇さん 食道がんのため68歳で死去 「ポケモン」ナレーション 「ジョジョ」ジョセフなど
  2. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  3. ORICON NEWS 石塚運昇さん死去、「ポケモン」オーキド博士後任は未定 10月1週目放送まで収録済み
  4. ORICON NEWS 石塚運昇さん訃報「ポケモン」関係者から悲しみの声 業界の垣根を越えて
  5. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです