メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新成人

飯豊まりえ、藤田ニコル、HKT48の宮脇ら多彩な顔ぶれ 男性陣は「DISH//」北村ら

新成人の(左から)藤田ニコルさん、飯豊まりえさん、HKT48の宮脇咲良さん

 8日は成人の日。2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」に出演して注目され、その後、ドラマ、映画の話題作に次々出演している飯豊まりえさん、映画「湯を沸かすほどの熱い愛」(中野量太監督、2016年)で日本アカデミー賞で助演女優賞を獲得した杉咲花さん、”岡山の奇跡”として注目を浴びた桜井日奈子さんといった若手女優をはじめ、モデルやタレントとして大活躍の藤田ニコルさん、人気アイドルグループ「HKT48」の中心メンバーの宮脇咲良さん、音楽ユニット「DISH//(ディッシュ)」のリーダーで俳優として映画「君の膵臓をたべたい」(月川翔監督、17年)に主演した北村匠海さん、アイドルグループ「Sexy Zone」の松島聡さんら多彩な顔ぶれがそろう。注目の新成人をピックアップした。

主役クラスがちらほら 女優が豊作の年代

 女優では、数多くの映画賞を受賞した杉咲さんや、1月スタートの連続ドラマ「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」や1月27日公開の映画「祈りの幕が下りる時」(福澤克維監督)に出演している飯豊さん、4月27日公開の映画「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督)で主演する桜井さん、記録的ヒットとなった劇場版アニメ「君の名は。」(新海誠監督、16年)のヒロイン、三葉の声を担当した上白石萌音さん、実写映画「魔女の宅急便」(清水崇監督、14年)で主人公のキキを演じた小芝風花さん、実写版ドラマ「ちびまる子ちゃん」でまる子を演じた森迫永依さんらが新成人となる。

 男性陣では、北村さんや、特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」の主役・天空寺タケルを演じた西銘駿さんも成人式を迎える。ジャニーズでは「Sexy Zone」の松島さん、「ジャニーズJr.」の阿部顕嵐さんも新成人だ。

48グループ、坂道グループも多数

 女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)モデルでバラエティー番組でも活躍するファッションモデルの藤田さんや玉城ティナさん、「non-no(ノンノ)」(集英社)モデルの武田玲奈さん、昨年からTBS系情報番組「王様のブランチ」に出演している山本舞香さんも新成人。”黒船再来”のキャッチコピーが話題になったタレントのアンジェラ芽衣さんも20歳だ。

 AKB48グループでは、「HKT48」の中心メンバーの宮脇さんや、「アンフェア」シリーズに子役で出演し昨年は自身初のソロコンサートを開催した「AKB48」の向井地美音さん、兼任している「STU48」でキャプテンを務める岡田奈々さん、昨年の総選挙で12位に入った「NMB48」の白間美瑠さん、「NGT48」の中井りかさん、坂道グループからは「乃木坂46」の星野みなみさんや樋口日奈さんら、「欅坂46」は守屋茜さん、長沢菜々香さんら。「モーニング娘。'18」の生田衣梨奈さん、元「SUPER☆GiRLS」の前島亜美さんらも大人の仲間入りをする。

 女性アーティストでは、昨年12月にセカンドアルバムを発売したシンガー・ソングライターの井上苑子さん、「E-girls」の須田アンナさんと山口乃々華さんも新成人だ。

 スポーツ界では、2月9日に開幕する平昌五輪でメダル獲得が期待されているフィギュアスケートの宇野昌磨選手と宮原知子選手、プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスのオコエ瑠偉選手、競馬の藤田菜七子騎手も名を連ねる。”女子高生社長”で話題となった実業家の椎木里佳さんも20歳だ。今年も多彩な顔ぶれが並んだ新成人。これからの活躍、飛躍に期待したい。

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS B’z松本孝弘の愛用ギター、SNS情報提供で無事発見 20年ぶり本人の元へ
  2. 仙台市 羽生選手パレードごみ12袋 ファンマナーに感謝
  3. 反セクハラ 自民・長尾氏、女性議員に「縁遠い方々」
  4. 大西議員発言 名誉毀損認めず 高須クリニック側敗訴
  5. 九大の森 静寂こそ…インスタ映えで殺到、閉鎖も検討

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]