育児

脱「孤育て」 月刊お母さん業界新聞大阪版、創刊へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「月刊お母さん業界新聞 大阪版」創刊準備と宇賀さん(右から2人目)とメンバーら=大阪市平野区長吉長原東で2017年12月28日、山本夏美代撮影
「月刊お母さん業界新聞 大阪版」創刊準備と宇賀さん(右から2人目)とメンバーら=大阪市平野区長吉長原東で2017年12月28日、山本夏美代撮影

 子育て中の母親の目線で日常をつづる「月刊お母さん業界新聞 大阪版」の創刊に向け、創刊準備号が完成した。スタッフらは刷り上ったばかりの創刊準備号の発送作業に追われていた。編集長の宇賀佐智子さん(52)は「母親の『孤育て』をなくして地域とつながるツールに」と意気込んでいる。

 子育てで発見した驚きや喜び、悩みなどを共感し合うことで、自分の子どもも隣の子どもも大事にする「お母さんの心」が広がるという。その子育てを通し…

この記事は有料記事です。

残り312文字(全文519文字)

あわせて読みたい

注目の特集