メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証

市場、一層の株高期待 外需頼みに懸念も 大発会

東京証券取引所の大発会で、晴れ着姿で記念撮影に応じる女性たち=東京都中央区で2018年1月4日午前9時20分、渡部直樹撮影

 4日に大発会を迎えた東京株式市場は、日経平均株価の終値が約26年ぶりの高値をつける幸先のいいスタートとなった。米国を中心とした世界的な景気拡大が継続していることや好調な企業業績が株高を後押ししており、市場関係者の間では一層の上昇を期待する声が強い。一方でこれまで緩和一辺倒だった各国の金融政策は引き締め方向へ変化しつつあるだけに、一本調子の株高には慎重な見方もある。

 4日の日経平均は取引開始直後に2万3000円台をつけた後は上昇幅を広げ、この日の最高値で取引を終え…

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文986文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拝啓 ベルリンより ベビーカーでの外出ってこんなに気楽だったっけ?

  2. ツイッターに犬暴行映像 小型犬首つり、地面にたたきつけ 通報相次ぎ福岡県警捜査へ

  3. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

  4. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 幸福度1位 フィンランドに見るゆとりと透明性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです