メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

日韓合意「全て誤り」文大統領、元慰安婦らに謝罪

文在寅氏=大貫智子撮影

 【ソウル米村耕一】韓国大統領府によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日昼、元慰安婦8人や支援団体の関係者と懇談し、2015年の慰安婦問題に関する日韓両政府合意に関し「みなさんの意見を聞かず、意図に反する合意をしたことを大統領として謝罪する」と述べた。また、合意を「真実と正義の原則に反し、内容と手続きの全てが間違っていた」と強い調子で批判した。一方、一部の元慰安婦らが求める破棄や再交渉は、容易でないとの認識も示した。

 合意の取り扱いについて、韓国政府は康京和(カン・ギョンファ)外相直属の作業部会が昨年12月に公表した合意に批判的な検証結果を受け、今月初旬にも決定する。

 文氏はこの日、午前中にソウル市内の病院に入院中の元慰安婦を見舞い、昼食会に臨んだ。合意に関しては「慰安婦問題が解決されたとは受け入れられない」と改めて主張した。

 一方、「両国間の公式な合意でもある」とも述べて重要性を指摘。病院を訪問した際にも「両国関係の中で(問題を)解いていくことは簡単ではない」と述べ、再交渉などは現実的には困難との認識も示した。

 昼食会に出席した元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さん(89)は日本の「公式謝罪と法的賠償」を求めた。

 康外相は4日に放送された韓国CBSラジオとのインタビューで、合意の破棄や再交渉について方針は決まっていないと強調した。

日本政府が抗議

 日本政府は4日、文氏の発言に対し、ソウルの日本大使館を通じて韓国外務省に「合意を変更するなら日韓関係は管理できなくなる。断じて受け入れられない」と抗議した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中野駅 歩きスマホ?女性倒され重傷 男性の不起訴不当 
  2. フィギュアスケート 羽生が氷上練習再開「1週間前から」
  3. 北上製紙 7月末に全事業停止へ 解散・清算を検討
  4. ICAN事務局長来日 安倍首相、なぜ会わぬ
  5. 和歌山県警 シャンプー投入、浴場泡だらけ 少年2人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]