メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新春

アシカの仲間が書き初め披露 八景島シーパラダイス

 横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)で4日、アシカの仲間・オタリアによる書き初めが披露され、来場者の人気を集めている。新年恒例となったイベントで15年目。31日まで、1日2回観覧できる。

 この日は、チェン(雄、14歳)が200キロの巨体を揺らして画用紙の前に近寄り、丁字形の筆をくわえ準備完了。飼育員に自らの鼻先に棒を当ててもらいながら、その棒を追いかけるように筆を進めた。とめ、はらいを難なくこ…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文505文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです