メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・トップに聞く

勢山廣直 日本高速道路保有・債務返済機構理事長

勢山廣直氏

新たな道路更新の資金調達と返済も担う

 現在、高速道路網の整備と併せ、高速道路網を賢く使うための仕組みへの模索が続いている。一方で、建設や更新のためには膨大な資金が必要で、その調達と返済が円滑に行われなければならない。高速道路資産の保有及び高速道路会社への貸し付け、債務の返済を主たる業務としている日本高速道路保有・債務返済機構の勢山廣直理事長に、機構の運営状況と課題、さらに、有料道路に限らず道路全体のコスト負担のあり方についても考えを聞いた。(児玉平生)

この記事は有料記事です。

残り2753文字(全文2981文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 新天地へ・日ハム本拠地移転 /上 札幌ドームに強い不満 自由な経営選択 /北海道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです