メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子どもを支える

/5 企業が子育てサポート 特養や老健に託児所、学童 /岐阜

事業所内託児所「それいゆ」で食事するスタッフの子どもたち=各務原市で

 少子高齢化や核家族化に伴い、家庭や地域の在り方が変わる中、子育て家庭の孤立化を防ぐ取り組みが県内の民間企業・事業所などで進んでいる。

 先頭を走るのが、各務原市を拠点に特別養護老人ホームや介護予防デイサービスなど25施設を運営する特定医療・社会福祉法人フェニックスだ。グループ従業員約400人のうち女性が8割を占める。優秀なスタッフが出産で仕事をやめていくのは企業にとっても損失。そんな理念のもと、生後2カ月の乳児から2歳児までを預かる事業所内託児所「ショコラ」を2010年12月に開設した。

 11年7月には3歳から12歳までを対象にした「かかみ野学童クラブ」を設立。認知症のお年寄りが入るグ…

この記事は有料記事です。

残り925文字(全文1221文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  2. 社会人野球 「自分に素直な野球を」三菱重工広島の堤選手
  3. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  4. 米朝首脳会談中止 トランプ氏から金正恩氏への書簡全文
  5. アメリカンフットボール 悪質タックル 日大内部、沈黙破る 「失望」「内田派一掃を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]