メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済観測

多様な経営主体の協業による地域づくり=資源・食糧問題研究所代表 柴田明夫

 かつてない農業ブームである。多くのメディアが「もうかる農業」に向けて、ITやロボットを取り入れた「農業新時代」の到来をうたっている。日本経済調査協議会が昨年9月に開いたシンポジウム「日本農業の20年後を問う」は、2年にわたる議論の成果をまとめ、我が国の農業が目指すべき一つの方向を示した。農業就業者の高齢化と後継者の減少、耕作放棄地の増加に歯止めがかからない一方、IT化が農業にも異次元の進歩をもたらそうとしているという思いがあるようだ。

 とはいえ、「乱暴な議論」と思えるのは、報告書が「未知の世界に対応するには、日本農業にも不連続な対策…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神羅万象チョコ 15年の歴史に幕 累計1億2575万個販売 7月に最終弾発売
  2. WEB CARTOP [譲らないのも道交法違反]後ろから速いクルマが迫ってきたときはどうする?
  3. あおり運転 イラッときたら怒声器に 大分の僧侶開発
  4. 京都府警 あおり運転、ヘリで監視 高速道、パトと連携
  5. 屋久島孤立 下山232人のうち25人到着 残留34人の救助始まらず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです