メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニッポンの食卓

第1部 きょうのごはんは?/6 調理手間省き「魚食」復権へ

サバの缶詰は健康ブームを背景に人気が高まっている=茨城県神栖市の高木商店で

 「食べ盛りの子どもが2人いるので、おかずは安いお肉になりがち。魚よりも喜ばれるし、調理も簡単ですから」。千葉県市川市のスーパーで食材を選んでいた会社員の斎木陽子さん(46)は語る。魚を買うなら切り身がメインだという。別の主婦(62)は「昔に比べて値段も高くて」とポツリ。少し迷い、刺し身の小分けパックを手に取った。

この記事は有料記事です。

残り2419文字(全文2577文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  2. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 5~7月の妊娠届11%減 コロナで出生数大幅減へ 厚労省発表

  5. 「政府があらゆる記録を残すのは当然」 菅首相の新書から消えた言葉の重み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです