訃報

ALS闘病、惑星研究の阿部豊・東大准教授58歳

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
阿部豊さん=2015年撮影
阿部豊さん=2015年撮影

 難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)と闘いながら、惑星と生命の研究を続けた東京大准教授の阿部豊(あべ・ゆたか)さんが1日死去した。58歳。通夜は9日午後6時、葬儀は10日午前11時、東京都葛飾区白鳥2の9の1の四ツ木斎場。喪主は妻彩子(あやこ)さん。

 大学院生だった1986年、地球の大気と海の起源を…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文298文字)

あわせて読みたい

注目の特集