メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

けいざい・因数分解

13% 女性管理職比率 際立つ遅れ、改革急務

 政府は「女性活躍」を成長戦略の柱の一つに掲げ、管理職など「指導的地位」に占める女性の割合を2020年までに30%に引き上げることを目指している。しかし、総務省「労働力調査」によると16年の女性管理職比率は13%で、10年余りでの上昇幅はわずか3ポイント。国際的にみても日本の女性登用は遅れが際立ち、改革は待ったなしだ。

 日本の就業者全体に占める女性の割合は43・5%と欧米並みだが、先進諸国の女性管理職比率3~4割に対…

この記事は有料記事です。

残り1342文字(全文1552文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 松尾貴史のちょっと違和感 新潟女児殺害 2次被害に無神経なメディア
  2. 仏国鉄スト 国民、生活の不便さ許容 「闘争」見守る
  3. ねこ駅長 「ニャー」就任で観光客5倍に JR豊後竹田駅
  4. 陸上 山県が2位 優勝はガトリン 男子100メートル
  5. 将棋 「楽しそうに勉強」藤井七段に驚き 師匠・杉本七段

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]