全国高校ラグビー

あす決勝 鍵握る1年生対決 東海大仰星、不動「15番」 大阪桐蔭、106キロFW

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 最終日の8日午後2時から東大阪市花園ラグビー場で決勝があり、2大会ぶり5回目の頂点を狙う東海大仰星(大阪第2)と初優勝を目指す大阪桐蔭(大阪第1)が対戦する。両校とも準決勝までフル出場している1年生がおり、決勝でも活躍が期待される。東海大仰星FB谷口宜顕と大阪桐蔭フランカー奥井章仁。中学時代には大阪府選抜でともに戦ったこともあるライバル同士だ。【田中将隆、生野貴紀】

この記事は有料記事です。

残り607文字(全文792文字)

あわせて読みたい

ニュース特集