メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

星野仙一さん死去

どうぞ安らかに 中日新人、黙とう

合同自主トレーニングを前に、亡くなった星野仙一さんに黙とうをささげる中日の新人選手たち=名古屋市中川区のナゴヤ球場で、2018年1月7日午前10時53分、梶原遊撮影

 中日の新人合同自主トレーニングが7日、名古屋市のナゴヤ球場で始まった。ドラフト1位の右腕・鈴木博志(ヤマハ)ら新人8人(育成選手2人を含む)がキャッチボールやランニングなどに取り組んだ。

 ナゴヤ球場は4日に亡くなったOBの星野仙一さんがプレーし、監督としては1988年にリーグ優勝を飾った場所。トレ…

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文311文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  2. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  3. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです