メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

「ニュース女子」問題1年 謝罪せぬMX 「根拠なき情報」歯止めは

沖縄問題を取り上げた2017年1月の放送の「ニュース女子」について抗議する人たち=東京都千代田区のTOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン)本社前で2017年12月28日午後6時34分、根岸基弘撮影

 専門家からは「今後の放送界全体に関わる象徴的な事例」と危惧されている。放送から1年たった東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)の番組「ニュース女子」の問題だ。沖縄県の米軍基地反対運動をからかうような内容が批判を浴び、昨年12月には、放送倫理・番組向上機構(BPO)から、番組の核心部分に十分な裏付けがなく「重大な放送倫理違反があった」と指摘された。果たしてMX1局の問題と考えていいのか。【井田純】

 「MXは謝罪と訂正をしてください。取材もせずにうそを放送するのは許されません」。BPOの放送倫理検…

この記事は有料記事です。

残り2731文字(全文2987文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  2. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  3. 「強そうで憧れる」 球児のユニホームは「細身」志向 流行から必須条件に
  4. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  5. 米子東の選手がベンチ入りせず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです