プロジェクションマッピング

道命名150年記念 赤れんが庁舎に「大自然」 19日~来月25日 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 加森観光は、19日から2月25日まで、国重要文化財の道庁赤れんが庁舎(札幌市)に映像を映し出す「プロジェクションマッピング」を実施する。同庁舎では初の試み。

 北海道命名150年を記念した企画で、高さ14・6メートル、横54・5メートルの庁舎東側の壁面全体を使用。「カモリ・ワンダー・ライツ大地」と題…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文371文字)

あわせて読みたい

注目の特集